coyori美容液オイル&シャレコの化粧品は手放せない!のです・・・

coyori美容液オイルを使っています。選んだ理由は、保湿力が高いというオイルの良いところは、しっかりと機能しているのに、ベトベトしないという使用感を気に入っているからです。

30歳を超えると寒い季節になると、乾燥が余計に気になるものです。koyori美容液オイルならば、加齢と季節の影響もばっちりフォローしてくれます。柑橘の香りも癒やされます。ボトルに入っているときはオイルの見た目なのに、さっぱりとしたレモンのような匂いなので、とても使いやすいです。

手にとって肌につけてみると、肌にしっかりと美容液層が浸透していく感じを実感できます。すぐにサラッとした肌になるので、オイルの嫌な感じは一切しないです。保湿力が高くて、ハリも与えてくれる美容液オイルです。オイルなのに、サラッとした頃から、ピンと肌が張っていることを実感できます。

化粧下地の邪魔もしないので、基礎化粧品の化粧水の後に使っています。ボトルをよく振ってから使うオイル美容液です。この直後に香りが広がってきます。この瞬間が好きです。イマイチな部分は、美容液オイルそのものの機能とボトルのデザインもシンプルでかっこ良く申し分ないですが、もうちょっとだけ容量が多かったら良かったなという、わがままな願望があります。

使ってすぐに実感できたのはハリと頬の潤い不足の改善とたるみです。とくに目尻の小じわとほうれい線は、かなり薄くなりました。年齢肌の潤い不足に考慮し、皮脂の脂肪酸組成に類似しているという植物オイルが配合されていることが、ほうれい線と目尻のしわなどの改善に向かわせたのでは、と思います。

美容液では、ハリと潤いのために20種類もの和漢エキスが配合されていることが、使用直後にハリを実感できることにつながっていると思いました。でも香りはレモンのような良い匂いしかしないのでさっぱりしていて使いやすいです。

混合肌ですが、Uゾーンの脂性肌はオイル美容液でありながらも、促進されるということはありませんでした。むしろ、脂性肌が以前より改善されたように感じています。

またある時は、ストレス性の肌荒れに悩んでいた頃、何を使ってもお肌が良くならず困っていました。一時期はエステで勧められた高級な化粧品を使っていて改善もしたのですが、結婚したこともありあまり化粧品にお金を掛けられなくなりました。

そんな時に見つけたのがシャレコ化粧品です。HPを見るうちに「なんだか良さそう!」と感じたため早速注文しました。化粧品はお肌に良いお手入れ悪いお手入れについて書かれた冊子と一緒に届きました。それを読むにつれて今までのお手入れの間違っていたところがよく分かり、お手入れにもう少し時間をかけるようになりました。

最初に使用していたのは化粧水とクリームと洗顔です。化粧水はとにかく刺激がなくて荒れたお肌につけてもヒリヒリしません。低刺激をうたっている他のメーカーでは痛かったのにシャレコ化粧品だと痛くなりません。単純に洗顔、化粧水、クリームの3点のお手入れをするようになって気付いたら肌トラブルがなくなっていました。

化粧水は本当に純粋に水分を補っているようなテクスチャですっと浸透します。乾燥してかさかさしていたお肌にぐんぐん染み込んでいくのがよく分かります。子どもが肌荒れした時や日焼けしてしまった日の夜などにも使っていました。

日焼けした後の火照った肌に使うと冷たくて気持ちいいです。翌日には日焼けの赤みが随分ひいています。化粧水を使った後はクリームですが、天然成分そのままの香りがちょっと気になりますが、それ以外はほど良い油分を補える所が気に入っています。薄付で十分水分を保護することができますのでコスパも良いです。

肌荒れを繰り返していて、皮膚科に行っても改善が見られなかった肌が、化粧品ひとつでこんなに変わるということに驚いています。今ではつるつるになった自分の肌に触れるのが気持ち良くなっています。

お気に入りでもう何年も使っていますが、難点は化粧水をたくさん使ってしまうため早い時には1ヶ月で1本なくなってしまうということです。それだけお肌に浸透しているのでしょうが、もう少し安いと気にせず使えるのにとその点だけが気になっています。

それ以外は非のつけどころがない程、敏感肌・乾燥肌の人にはぴったりの化粧品です。